豊かな自然が満載のニュージーランド

観光、スポーツ、アクティビティに役立つ基本情報をご紹介します。

ニュージーランドの主な地形
ニュージーランドの主な地形

年間を通じて安定的ですごし易い・・・気候

北部地域は亜熱帯、南部地域は温帯の気候区分に属します。夏季の平均気温は摂氏20度~30度、冬季は10度~20度ほどです。

北島と南島が特徴・・・地理

国土は日本の面積のおよそ3/4。
古代から孤立した環境にあるニュージーランドは原生林氷河、フィヨルドと個性的な風景が広がります。

明日ニュージーランドに行っても役立つ!基本情報まとめ

地理 【北島】
主要都市・オークランド、ウエリントン
主な景勝地
ロトルア(間欠泉・温泉)、ワイトモの鍾乳洞、トンガリロ国立公園など
【南島】
主要都市・クライストチャーチ、クイーンズタウン
主な景勝地
ミルフォード・サウンド、ラーナック城、スチュワート島、マウントクック、テカポ湖など北島、南島とも、火山地形やフィヨルドなど、大自然を感じる地形がたくさんあります
通貨 ニュージーランド・ドル(NZ$)
愛称:キーウィドル
1NZ$=約79円(2013年8月)
最新通貨相場(NZドル/円)はこちら※相場によって変わります
紙幣・5、10、20、50、100ドル
コイン・10、20、50セントと1、2ドル
国内の殆どで主要クレジットカードが利用可能です。
また、銀行等では円建て、ドル建てのトラベラーズチェックを利用できます。
時差 日本と+3時間
サマータイムがあり、夏期は+4時間となります。
気候 ほぼ全土が西岸海洋性気候。北部は亜熱帯気候に属する部分もあります。
夏は涼しく、冬の寒波もない。1年を通じて安定的です。
アクセス ニュージーランド直行便で10時間35分
オーストラリア経由便で13時間40分
その他、航空会社の選択によっては、香港経由、シンガポール経由での渡航も可能です