【ゴールドウイン】全世界200着 限定生産の「Exclusive Model」欧州、北米を中心に販売 開始

main_R_8.jpg sub1_R_7.jpg sub2_R_7.jpg

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)のスキーウエアブランド「GOLDWIN」は、2013-14年シーズンの欧州および北米のスキーマーケットを中心に、日本で繊細に作り上げられたハイステータスモデル「Exclusive
Model」を象徴とした、2013-2014シーズンコレクションを2013年10月上旬より全世界で販売開始します。

コレクション全体に通じるのは、Minimal &
Cleanなデザイン、“kigokochi”(着心地)へのこだわり。それは、細心の気配りによって、高機能、高品質、審美性を生み出す「日本らしさ」を表現するためのコンセプトです。
日本のスポーツメーカーとして、スキー、アウトドアシーンで60年余り培ってきた技術と経験により、その想いを形にすることが可能になりました。
「Exclusive Model」は、全ての分野においてそのコンセプトを追求した頂点のモデルであり、全世界で200着のみの限定販売です。それに継ぐメンズ、レディースのモデルも各カテゴリーで展開します。

■「Exclusive Model」 for Exclusive Skiers 200着限定生産
品番:G17000
品名:GOLDWIN Exclusive Jacket(ゴールドウイン イクスクルーシブ ジャケット)
価格:¥126,000(税込)(日本国内での販売価格)
カラー:ウルシブラック
サイズ:46・48・50(欧州サイズ)
主素材:4way ライクラ、ダーミザクスNX

・素材、副資材のほとんどは日本産であり、縫製や加工の工程を行うのは全て日本国内
・単なる機能性だけではなく、高い付加価値を提供する、新たな「GOLDWIN」の象徴的存在のモデル
・全世界で200着のみの限定販売
・“侍”が使っていた甲冑からもインスピレーションを得た、Minimal & Cleanのコンセプトで洗練されたデザイン
・カラー名称は上質な黒を追求した「漆ブラック」。副資材にも高級感のある黒メッキを使用
・カラーイメージとなった、日本製の本漆塗りの盃が、ウエアと同時にデリバリーされます
・レーザーや超音波を用いた、独自開発の先端技術による無縫製接着加工
・表素材の加工は、高透湿とストレッチ性を重視し開発された「ダーミザクス NX」を採用
・日本で繊細に織り上げられた「4way ライクラ」など、選び抜かれた機能素材を人間工学的な視点で最適に配置。
・新設計のフェイスベンチレーション、袖カフや用途別ポケットなど、使い手への細心の配慮

*ダーミザクスは東レ株式会社の登録商標です。

*「GOLDWIN(ゴールドウイン)SNOW」 WEBサイト  http://www.goldwin.co.jp/gw/snow/

株式会社ゴールドウイン お問い合わせ先一覧  http://www.goldwin.co.jp/

【お問い合わせ先】   カスタマーサービスセンター TEL.0120-307-560 または 03-3481-7266

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。