カード型旅行券「日本旅行ギフトカード」販売開始

 (株)日本旅行(本社:東京都港区、社長:丸尾和明)は、カード型旅行券「日本旅行ギフトカード」の販売を10 月 1
日(火)より全国の日本旅行グループ(日本旅行、日本旅行北海道、日本旅行東北、日旅サービス、日本旅行オーエムシートラベル、日本旅行・アメリカンエキスプレス)302店舗で開始します。

 「日本旅行ギフトカード」は、日本旅行グループ店舗での旅行商品などの支払いに使用できる電子マネー型プリペイドカードです。カードのデザインは、地球をモチーフとしたノーマルデザインのほか、当社が重点顧客層と位置づけているPrecious
AGEデザイン(熟年・シニア層向け)及びたびーらデザイン(女性層向け)の計3種類のカードがあります。
販売金額は、カード1枚に10,000円以上、500,000円まで1,000円単位で自由な金額を入金できます。有効期限は紙のギフト旅行券と同様に無期限としており、期限を気にすることなく、残高の範囲内でご利用が可能です。ご利用は、日本旅行グループ店舗や電話予約での旅行代金の支払いにも充当できます。

 また、ご贈答の用途にあわせて写真やメッセージを自由にデザインできるオリジナルカードも販売します。オリジナルカードは、企業のキャンペーンや周年記念などにお使いいただけます。尚、永年勤続表彰のご利用については、支給後
1 年以内に利用されない場合には原則課税対象となるため1年又は2年の有効期限を設定できます。

 現在弊社では、紙のギフト旅行券や日本旅行UCギフト券などを販売しており、記念日などの贈答品として多くの方にご利用いただいております。今回販売する「日本旅行ギフトカード」は、3種類デザインや有効期限の設定(オリジナルギフトのみ)に加え、電話によるご利用など、紙の旅行券にはないサービスで、お客様の利便性の向上に努めてまいります。
 さらに今後、Webなどオンラインでのお申込み時にも決済手段としても使えるよう対応していく予定です。