クラブメッド 世界遺産で有名な桂林 (中国)宿泊パッケージ販売

main_R_19.jpg sub1_8.jpg sub2_10.jpg sub3_9.jpg sub4_8.jpg sub5_7.jpg

ランドスケープとアートが共存する新しいリゾートへ!

株式会社クラブメッド(本社:東京都港区 代表取締役社長 瀬口 盛正)は、クラブメッド 桂林 中国の宿泊パッケージの販売を始めました。

クラブメッド桂林は、中国大陸の南部、広西チワン族自治区に位置し、古くから変わらない、素朴で自然が豊かな桂林の土地を活かしたリゾートです。現在、世界50カ国以上、約80ヶ所にビーチとスノーリゾートを有するクラブメッドが、初のアート&ネイチャーをコンセプトとした革新的なリゾートでもあります。

カルスト地形により、石灰岩で形成された山々が連なる美しい景観を持つ桂林は、山水画にも例えられ、世界的にも知られた観光地です。現在、ユネスコ世界遺産にも申請登録中の絶景が囲む、贅沢な環境に位置するクラブメッド桂林は、46ヘクタール(東京ドーム約10個分)にも及ぶ広大な敷地に、山や木々、湖という大自然と、世界中のアーティストによる作品が点在し、アートと自然が見事に共存しています。

今回のオープンは、中国において、2010年にオープンしたスノーリゾート、クラブメッド・ヤブリに続く2つ目となります。恵まれた環境を生かした「本物のバカンス」を提唱し、大自然と共存するエンターテイメント・リゾートとして、今後も様々なサービスを提供していきます。

株式会社クラブメッド - おかげさまで40年 –

バカンスダイヤル (お客様専用問い合わせ先):0088-21-7005 (フリーコール)
※携帯電話・IP電話で繋がらないお客様はこちら:03-5792-7627
クラブメッド公式サイト URL:www.clubmed-jp.com

広大な敷地内には、2つのホテル棟、3つのレストラン、3つのバー、3つのプール、スパ、スポーツセンターやキッズクラブ等、様々なゲストのニーズに対応する設備と建物、アートパークがあります。
ゲストが到着時に最初に訪れるウェルカムセンターからは、アートパークと連なる山々の見事な眺望が迎え入れてくれます。

■ 自然とアートを意識したゲストルーム

リゾート内にある2つのホテル棟には、新たに設けられた284室を含む全330室のゲストルームを用意しています。ふたつの独特な建物のうち、ひとつは、アートパーク内に2006年に建てられて、中国で最初のルレ・エ・シャトーとして認定されたブティックホテル。チャイニーズ・モダンスタイルをベースとして5つの異なるコンセプトでデザインされています。さらに新設された「コートヤード」には、桂林の見事な景観をイメージにデザインされた「レッド・チャイナ」または「トライバル・ティール・カラー」という2タイプのゲストルームがあります。

■ 3つのレストランと3つのバー

メインダイニングは、テーマごとに分かれた3つのダイニングルームと美しい景観が360°見渡せるテラスがあり、世界各国のインターナショナルな料理をビュッフェ・スタイルで提供しています。
予約制のスペシャリティレストランLotus
Restaurantは、アートパークを見渡せるエレガントな内装で、ローカルの味を活かしたチャイニーズ・キュイジーヌを楽しめます。新コンセプトのヌードル・バーでは、インターナショナルとローカルの様々なヌードルが味わえます。また、人との出会いを大切にするクラブメッドにおいて、社交の中心として重要な存在であるバーは全部で3つ。メインバーAtelier
Bar、Moon Bar、360°プールに囲まれたプールバーがあります。

■ 環境に合わせた3つのプール

桂林は年間を通して過ごしやすい気候に恵まれているため、土地の特性を活かしてアウトドアに2つ、インドアに1つ、合計3つのプールを完備。アウトドアのメインプールは、中国初のナチュラルプールで、カルスト地形の山々と美しい自然が調和する風景を、見渡すことができます。また、18歳以上のゲストが利用できる大人専用Zen
Poolもあります。

■ アートと融合したリゾート体験

クラブメッド桂林は、46ヘクタールの広大な敷地に、世界中の著名なアーティストによる100以上の芸術作品が点在す
るモダン・スカルプチュア・パークでもあります。アートセンターではアーティストや地元の専門家より、中国の伝統的な陶芸や書道などを学べます。