箱根大文字焼きを眺望する温泉露天風呂付客室 「 ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯 の棲」

main_R_31.jpg

森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社が運営するリゾートホテル、ラフォーレ強羅(神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320 支配人
石黒邦彦)は、客室、ロビー、レストランなど全館におよぶデザインを一新、「和」の要素をモダンデザインへと昇華させた全面改修を行い、2014
年4 月18 日より、名称も新たに「ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲(すみか)」として生まれ変わります。

このたびの改修では「自然体」「洗練」をキーワードに、全館靴を脱いでお過ごしいただく館内に瀟洒なロビーラウンジや夏には箱根大文字焼を眺望できる温泉露天風呂付客室、そして和・洋のエッセンスをブレンドしたモダンなインテリアのレストランなどを設置する計画です。

2014 年初夏、箱根強羅の新しいリゾートスタイルを提供する「ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲(すみか)」にご期待下さい。

◆ラフォーレ倶楽部 箱根強羅 湯の棲(すみか) 施設概要◆
住所:〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320
電話:0460-82-2121(代表)
客室:総客室数44室(178名)
付帯施設:レストラン1店舗、天然温泉大浴場、会議室
料金:未定
アクセス:【車】東名高速道・御殿場ICより国道138号線経由約18km(約40分)
【電車】東海道新幹線または小田急線・小田原駅より箱根登山鉄道に乗り換え強羅駅下車。強羅駅よりケーブルカーに乗り換え中強羅駅(右手)下車