Travelzoo “World’s Leading Travel Deals Website 2013”を受賞

厳選した旅行情報を提供するオンラインメディア「Travelzoo (トラベルズー)」を運営するTravelzoo Inc.
(本社:米国ニューヨーク、CEO:Christopher Loughlin
NASDAQ:TZOO)は、11月30日にカタールのドーハで行われた第20回World Travel Awards授賞式で、“World’s
Leading Travel Deals Website 2013”を受賞しました。

The World Travel Awards
(WTA)は、1983年に設立された、世界では旅行業界において最も栄誉のある賞として考えられており、ウォール・ストリート・ジャーナルから「旅行業界のオスカー」と呼ばれた賞です。消費者や20万人を超える旅行業界のプロフェッショナルが、オンライン投票で受賞者を選出します。CNBCや、ニューズウィーク、ニューヨークタイムズなどがWorld
Travel Awardsのメディアパートナーになっています。

今回の受賞を受けて、Travelzoo Inc. のCEOであるChristopher Loughlinは、次のように述べています。
「世界中の旅行者や旅行業界の皆さんに認められることは大変光栄なことです。Travelzooは、1998年の設立以来、登録読者の旅行やレジャーにおける100億USD以上の節約に貢献
してきました。他の旅行情報サイトとは異なり、Travelzooは掲載する情報の質にこだわりぬいており、自分自身が予約したいと思える旅行情報しか紹介しません。」

このWorld’s Leading Travel Deals Websiteの受賞は、今年始めに受賞した”Best Travel Deals
Website in the U.K.”を含む2つのBritish Travel Awards(BTA)に続いての受賞となりました。

翻訳版:本プレスリリースは2013年12月5日(現地時間)、英国ロンドンにて発表されたものです。

<Travelzoo (トラベルズー) について>
Travelzooは、世界2,600万人、日本100万人を超える登録読者を抱え、13エディションを発行する世界No.1のオンライン旅行情報メディアです。日本を含むアジア、北米、ヨーロッパの世界25拠点の国と地域で配信しています。Travelzooでは、お得情報に精通した世界450名以上のDeal
Expertが、毎週2,000社を超える旅行・エンターテイメント関連企業が提供する膨大な情報の中から、おすすめ情報を発掘しています。Deal
Expertは、このおすすめ情報の残存数や販売状況などの詳細を販売元に直接問い合わせ、消費者の目線で確認します。さらに条件を満たした情報を編集会議にかけて、様々な角度から評価し、厳選します。このプロセスを経た最も価値あるおすすめ情報だけを、週刊厳選イチオシ旅行情報メールマガジン「Top
20(TM)」や、イチオシ旅行情報号外メール「NewsflashTM」と
して登録読者に配信します。さらに、各エリアの質の高いレストランや劇場などエンターテイメントプランを「Local
Deals」や、海外・日本のホテルのお得感のある宿泊情報を「Getaways」として掲載し、配信・販売しています。トラベルズー・ジャパン株式会社はTravelzoo
Inc.(NASDAQ:TZOO)のアジアにおけるライセンシーであるTravelzoo Asia Pacificの子会社です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。