2月1日からプロ野球各球団が沖縄にキャンプイン!!

main_R sub1_R sub2_R sub3_R沖縄ベースボールEXPO2014は、いよいよ今週末2月1日(土)からのプロ野球各球団のキャンプインに伴い、来沖するプロ野球ファン、一般旅行者にキャンプ見学を楽しんでいただくことを目的として、プロ野球キャンプと同時に開幕。

今年の沖縄は過去最多の国内10球団、韓国6球団がキャンプを実施。また、早くも開幕1軍の声が上がる東北楽天ゴールデンイーグルスの新人松井裕樹選手の参加など、もう沖縄は野球の話題で盛り上がりをみせている。
沖縄キャンプはプロの練習やコーチの指導が至近距離で堪能できるほか、選手の必死の形相や寛いだ笑顔など、ペナントシーズンには無い距離感が魅力的。

そんなプロ野球キャンプ見学をサポートするのがこの、EXPO。沖縄でキャンプを行う国内全球団と情報連動することに加え、キャンプ見学者が野球キャンプの魅力を存分に体感いただけるさまざまな野球エンタテイメントコンテンツを提案する、これまでに無かった取り組み。

■期間: 平成26年2月1日(土)~2月28日(金)※期間中は毎日開催

■場所:
1. メインベース (ザ・ビーチタワー沖縄1Fロビー・沖縄県中頭郡北谷町美浜8-6)
2. サテライトベース9箇所(各球団一軍キャンプ地/広島東洋カープキャンプ地を除く)
3. キャッチボールパーク(宜野湾海浜公園多目的広場)
4. サポートパートナー(飲食店・観光施設/県内約100箇所:予定)

■主な内容:
1. キャンプめぐりをより楽しくする『EXPOプレミアムパス』
今年、沖縄キャンプめぐりを楽しむ目玉アイテムとして「EXPOプレミアムパス」が登場。同パスを持っていると、EXPOの情報拠点(メインベース・サテライトベース)やキャッチボールパークでさまざまな野球コンテンツが体験できます。また、サポートパートナー(飲食店、観光施設)ではビール1杯や1品無料、入場割引など特典が受けられます。販売価格は大人1,000円(税込)、小人(小学生以下)無料でお気軽なので、家族みんなで持ちたい必須アイテムです。
【販売所】1.メインベース、2.サテライトベース

2. ファン垂涎!『侍ジャパン』の貴重な実物のユニフォームを展示
情報発信基地メインベース内「ベースボールミュージアム」には、昨年、小久保監督率いる新生「侍ジャパン」の、台湾遠征時のユニフォームや選手が実際に使った貴重なヘルメットやバットなど、普段、なかなかお目にかかれないファン垂涎のアイテム
をずらり展示。必ず立ち寄りたい要チェックポイントです。(展示協力:ミズノ株式会社)【入場】EXPOプレミアムパス

3. 手ぶらで行ってキャッチボールを満喫!『キャチボールパーク』登場
選手の熱い練習を間近で見れば、見学している人もキャッチボールがしたくなるはず。EXPOでは、そんな思いをかなえる場所として、みんなの野球広場「キャッチボールパーク」を作りました。土日にはストラックアウトやスピードガン体験もできるなど、沖縄での野球体験の場を提供。
【期間】2/1~2/28(2/11除く)
【入場】EXPOプレミアムパス

4. キャンプ見学の心強い味方『沖縄ベースボールEXPO2014公式webサイト』開設
今年EXPOが提案するキャンプ観戦方法は、自分のファン球団の他、ドラフトで話題になった新人選手のチェックや、ライバル球団の偵察。公式webサイトは、毎日、各球団のキャンプ内容や練習メニュー、選手のプチ情報等を紹介。すべてのキャンプ地にはEXPO独自の記者を配置し、毎日最新のキャンプ情報を逐次お届けします。また、県内各キャンプ地への便利なアクセス情報も。これだけで見れば十分なキャンプ見学の情報が揃います。公式Facebookや公式Twitterも連携し現場の生の情報もどんどん配信していきます。

【問い合わせ先2014事務局』(株式会社JTB沖縄内)
TEL:098-860-4738、E-mail:info@okinawabaseball.com
営業時間:9:00-18:00(※開通期間:2月1日~28日)