ニュージーランド航空が新しい機内安全ビデオ「パラダイス」編を発表

画像
ユニークな機内安全ビデオの制作で知られるニュージーランド航空は、2月12日、米スポーツ誌「スポーツ・イラストレイテッド」の名物水着特集の50周年記念号とコラボレーションし、世界一美しい機内安全ビデオ「パラダイス」編を発表した。
この機内安全ビデオは、絵のように美しいクック諸島で撮影され、同誌の人気モデルたちが出演しています。スーパーモデルのクリッシー・テイゲン、アリエル・メレディス、ハンナ・デーヴィス、ジェシカ・ゴメス、そして、「スポーツ・イラストレイテッド」誌水着特集の表紙を3度飾った元祖スーパーモデルクリスティ・ブリンクリーがカメオ出演している。
ニュージーランド航空のグローバル・ブランド・ディベロップメント部長ジョディ・ウィリアムスは「この機内安全ビデオを観た多くの方々が、クック諸島への旅行に関心を向けていただければ」と、同誌とのコラボレーションに期待を寄せている。
このビデオは「スポーツ・イラストレイテッド」誌水着特集の50周年記念として、テレビ、オンライン、紙媒体のグローバルキャンペーンで紹介され、世界中の人々が目にすることになる。
撮影場所のクック諸島は、ニュージーランド航空の太平洋諸島の重要なデスティネーションの一つで、40年以上運航を続けている。
2013年だけでも、オークランド、シドニー、ロサンゼルスからクック諸島へ、およそ20万人が利用している。日本からクック諸島へは、毎日運航している直行便でオークランドへ行き、オークランドでクック諸島(ラロトンガ)行きに乗り継ぎとなる。オークランド‐ ラロトンガ線は2月は週6便、3月は週7~8便運航している。
「スポーツ・イラストレイテッド」の水着特集の編集者、MJ・デイ氏は、この機内安全ビデオは、50周年記念の主要事業の一つになるとし、「ニュージーランド航空とのパートナーシップはあらゆる面において素晴らしく、ニュージーランドの友人たちと賑やかな機内安全ビデオを作ることができました」と語っている。
最新機内安全ビデオ「パラダイス」編:

最新機内安全ビデオ「パラダイス」編メイキング・ビデオ:

また、ニュージーランド航空は、2月12日より、新作ビデオをご覧いただいた方々を対象に、クック諸島への旅行が当たるキャンペーンを実施。
http://theflyingsocialnetwork.com/site/article/watch-safety-in-paradise-and-be-in-to-win-jp

画像
画像
画像