手のひらサイズ、スマホと使える超広角デジタルムービーカム

QBiC MS-1
QBiC MS-1は、超広角レンズを搭載したデジタルムービーカメラ

QBiC MS-1001
QBiC MS-1001

サイズは手のひらサイズで、(縦)61.2×(横)54.4×(厚さ)40.1mm、重さ93gのボディにF 2.0 最大画角185°。

スマートフォンとWiFi接続して使うことにより、スマートフォンをQBiCのプレビューモニターとして撮影することや、離れたところにQBiCを置いてスマートフォンから遠隔操作して撮影することができるなど、多彩な使い方でユニークな映像を撮影る優れもの。
広角確度も3種類で撮影可能だ。

 

 

 

 

 

メーカーさんからお借りできたので、早速試してみた。
江ノ島ヨットハーバーで撮影してみた。

江ノ島お天気カメラのある虎丸座から撮影してみた。

独自設計の高性能レンズと高音質ステレオマイクを搭載
人間の視野角に迫る185°の超広角レンズは3段階切り替え式(185°/165°/135°)で、歪み補正機能や手振れ補正機能を搭載。
F2.0の高感度レンズは暗いところに強く、ワイドダイナミックレンジ対応により明暗差のある場所でもより美しく撮影できる。

また、わずか2cmの距離まで被写体に迫って撮影することもできる。
そして高感度ステレオマイクの搭載により、ワイドで美しい映像と共に広がり感のある音を記録することができます。

QBiC MS-1 185°で撮影
QBiC MS-1 185°で撮影
QBiC MS-1 165°で撮影
QBiC MS-1 165°で撮影
QBiC MS-1 135°で撮影
QBiC MS-1 135°で撮影

小さくても高画質・ハイスピード

 

FULL HD 60fps の高画質録画からWVGA 240fpsのハイスピード録画まで、撮影目的に合わせて、解像度、録画速度を6段階に切り替えて使える。

“普段使い”の超広角デジタルムービーカメラとして、旅先での壮大な風景や、何気ない子供のしぐさを広角にとらえることはもちろん、ゴルフのスイングチェックやピアノやドラム演奏、各種スポーツ、ツーリングやドライブ撮影などなど楽しみ方は無限大だ。

小型軽量、ユニセックスで滑らかなデザイン。
パールホワイトカラーでまとめられたデザインは、ユニークで優しい雰囲気。お出かけの時には、スマートフォンと一緒にいつも持ち歩きたくなるようなカメラ。

楽しさを広げるアプリケーション
スマートフォン用アプリケーション”QBiC APP”をダウンロードすれば、QBiC MS-1とスマートフォンが簡単にWiFi接続でき、スマートフォンでカメラの映像を確認できる他、カメラの設定変更が行える。また、撮影した画像や映像をスマートフォンへ転送し、ブログや各種SNS等へアップロードすることも簡単にできる。

多彩なアクセサリー
QBiC MS-1本体には、三脚穴を装備。市販のアクセサリーをお使いいただけると共に、様々な場所にQBiC MS-1を取り付けられるオリジナルアクセサリーも充実。いつもと違うアングルでの撮影や自分撮りを楽しめる。

旅のお供にもよさそう。。
旅先の思い出に楽しそうだ。


QBiC MS-1
公式サイト

次回レビューに続く。。。